• トップページ
  • 雲晴寺概要
  • 境内のご案内
  • 永代供養墓「慈雲」のご案内
  • 永代供養付墓地「慈縁」のご案内
  • 坐禅会
  • 年間行事

1月3日は当寺の新春祈祷会です。

 新年を迎えられた喜びとありがたさを感じながら、お寺に参詣しご本尊様とご先祖様に年頭のご挨拶をし、1年の家内安全、無病息災、身体健全、商売繁盛、交通安全、合格祈願、開運吉祥等をご祈願ください。

 祈祷いたしました御札と根付け、暦・カレンダー等をお渡し致します。

 例年通り、福ダルマや景品が当たる新春ジャンケン大会も開催いたしますので、皆様お誘い合わせてぜひお参りくださいませ。

新春祈祷会は檀信徒の皆様方にかかわらず、どなた様でも御参拝いただけます。

                 

       日時 平成28年1月3日(日)・・・午後1時より

             祈祷料・・・志納

  尚、当日お越しになれない方は後日昨年のお札をお持ちになりご参詣ください、祈祷札等をお渡しいたします。

新春祈祷料の表書きについて、よくご質問を受けますが、お年賀や御祈祷料で、よろしいかと思います。

  だるまのご奉納について

1年間の無事をお祈りした方は
お正月に1年間の家内安全や無病息災、商売繁盛などをお祈りした場合は年末に右目(向かって左)に目を入れてお寺に奉納ください。

願い事が叶った方は
お願い事があり、努力の末大願成就が叶った場合、その時点で右目(向かって左)を入れてください。お寺に奉納するか、記念として飾っておいても構いません。

images

 

 

2仏青托鉢27年№ 仏青托鉢27年

明石仏教青年会主催、歳末助け合い托鉢に先日行って来ました。
例年通り明石駅周辺、魚の棚をまわらせていただきました。
今年ほど暖かい托鉢は今までに経験したことがないぐらい良い季候でした。
写真は出発前の龍谷寺様本堂前でお経を上げているところと、翌日の神戸新聞の記事です。先頭から二番目を歩くのが自分です。

12月の月例坐禅会は12月27日(日)朝7時~8時半頃までです。

初心者の方も坐り方から説明いたしますので、お気軽にお越し下さい。

受付が混み合いますので、15分前までにはお越しくださいませ。

初めての方でジーンズの方が時々いらっしゃいますが、足の組みやすさ坐禅への集中を考えますと、あまり良くないですので、ストレッチ性のあるものや、動きやすい服装でお願いいたします。

坐禅中は靴下を脱いでいただき、腕時計等のアクセサリーは外していただきます。

今年最後の月例坐禅会です。1年の締めくくりとして、心をリセットさせ、新しい年を迎えましょう。

合掌