• トップページ
  • 雲晴寺概要
  • 境内のご案内
  • 永代供養墓「慈雲」のご案内
  • 永代供養付墓地「慈縁」のご案内
  • 坐禅会
  • 年間行事

2月の月例坐禅会は2月22日(日)朝7時より

2015年2月8日

2月の月例坐禅会 222日(日) 朝7時より行います。

ご参加お待ちしております。

 

写真は遅れながら、節分の豆と恵方巻きです。恵方巻き皆さん食べられましたか?

恵方(えほう)とは、その年の幸運を招く方角のこと。恵方は毎年変わり、今年は西南西です。その恵方に向かって、巻ずしを無言でお願い事をしながら食べるのです。巻ずしの1本は長いので、食べ終わるまでに話をしてしまう人も多いのでは?(笑)

福を巻き込むという意味から、巻ずし。1本最後まで食べきるのは、縁を切らないという意味だそうです。色々な説はあるようですが。

元々は関西地方の風習ですが、最近では関東でも浸透してるようです。ちなみに関西では巻ずし、関東ではのり巻と呼ぶそうです。

今年も皆さんのお家に福は内~、福は内~!

節分